おばあちゃんにLINE!

LINEはすっかり世の中に定着???

 

個人的な統計(計測by直感)としては

10代〜20代 90%

30〜40代 90%

50〜60代 50%

60〜70代 40%

70〜80代 30%

80〜    20%以下

のような気がします〜(笑

特に70歳以上の方にとって、携帯電話はわりと持っている方いらっしゃいますが

スマホやLINEとなると・・・。

 

実家の母もそう。

母は、スマホを持っていたこともあったのですが、使い方がよくわからず、電話をするだけ〜という、もったいない使い方をしていました。

結局、話しにくい、誤動作が多いってことで、ガラケーのほうがいい!!ってことでスマホから戻した、あるあるパターンです。

 

年齢が年齢なので ガラケーで話すだけで十分ってことだったのですが、親戚のあつまりで、

スマホで孫と写真をやりとりしている〜

とか

家族ラインで楽しくしている〜

とかいうのがチラホラ耳にはいってきて

 

それなに??

 

って興味はもつものの、80にもなって使える気がしないって、指をくわえてみているような感じで・・・

 

これはいかん・・・

 

娘がパソコンを教えているっていうのに、この状況はいかん!!

 

ってことで、考えました!!

 

てっとりばやいのは 今の携帯電話をスマホにするってことなんでしょうが

なにせ、普通の契約にすると、費用面が結構 負担じゃないですか!!

キャリア(auとか、ソフトバンクね)だと、安いっていっても、ふつうに3000円以上するし。

 

しかも、使い方などのハードルが高齢者には厳しい??
電話の掛け方から一から覚えないといけないしね。

 

ってことで 私の母に一番最適な方法はなにかな〜っておもってやってのが、今の携帯電話はそのままで、格安スマホを追加して2台もち。 家にいることが多いので、2台もちでも全然大丈夫なのです。

WI-FI環境が実家にあったら、スマホだけでLINEできるのでしょうが、インターネットを使っている父に聞いても、

 

さっぱり、わからん!!

 

ということなんで、自宅のネットを使うのは断念。

 

孫である、私の娘の使わなくなった SIMフリーのAndroidスマホがあったので、そちらにLINE モバイルのSIMをいれることにしました。

 

プランはデータプラン(SMS付き)で 1GBまでで650円のもの。
設定などは全部、私のほうでしてあげて、スマホをぽんと渡すだけ。

 

いろいろあとで契約変更とかあったときに面倒なので、契約は私名義です。

 

 

 

で、私が選んだのは、LINEを使っているときはデータを消費をしないとう、一番安いデータプラン。1GBで 650円位・・コーヒー代くらいです!これで親孝行できるなら、安いもんですよね。

 

しかも、Amazonでエントリーキットを買うと、初期費用もいらないし、おすすめ!!(一番うしろにリンクをはります)

 

設定もLINEのSIMが入るSIMフリースマホ(対応機種を確認してね)なら簡単に設定できるし、ご本家なので新規アカウント設定も簡単簡単。 

 

老婆心ですが、今回あらたにスマホを買うならば、今後の事も考えて SIMフリースマホを選びましょうね! 格安SIMの会社や、そのへんのヤマダ電機とかで買ってもいいんですよ。

 

SIMフリーってのは、どこの会社のSIMカードもつかえるっていうやつです。

 

もし、他のもっと安い格安SIMに変えるのも簡単だし、海外旅行にいったりするときにも使えますよ。 

 

ちなみに私が母にあげたのは、Priori ていう、コスパの良い機種です。(こちらも最後にリンクをはります)

LINEしかつかわないならこれで十分すぎます!! 使わなくなったら、海外旅行用にしたり、格安SIMをつかって、格安ルーターにもできたりしますしね)

 

自分から発信することは次の目標にして、まずはLINEを見ることだけを第一目標。

 

お正月とお盆くらいしか帰ってこなくなった、遠くの学校にいった孫からの写真もみることができるしね〜

LINEを使っている親戚とも写真のやりとりで楽しくなるよね〜

って、励ましながら教えていこうと思います。

母とよく電話で話していた母のお姉さんが急逝して、寂しくなってきたのでLINEで心のスキマを少しでも埋められたらいいかな〜。

80代LINEデビューのについて連載していくのでお楽しみに!

 

 

3月 8, 2018