プチ講座 〜リマインダー 場所設定編〜乗り過ごしにも効果!!

今回はちょっとお勉強。iPhoneの使い方で便利な機能をご紹介します!

Reminder(リマインダー)という機能は iPhoneに初めからはいっているアプリですが、使っています??

忘れそうなことをメモしておいて、設定時間になったら、画面に表示してくれる便利なアプリです。

日時を設定して利用されている方は結構いると思いますが、場所でもリマインダーを指定できるのご存知でしょうか?

Evernote講座をサポートしてるとき、iPhoneを使われている他の講師の方にも

 

へぇ〜 便利かも??

 

って、好評だったのでご紹介しますね。

 

こちらのアイコンです。はじめから入っているアプリです。

忘れそうなことを +をおして、リストに書き、思い出したい時間などを設定するのですが・・・

IPhoneの場合、時間だけでなく、場所やお店でも指定できるのです。

たとえば、私の場合、電車で移動することが多いのですが、

その駅でやること、今度いったら買おうとおもうものを設定しておきます

これは私の実際のリマインダーの画面なんですが、「赤いチェック布ー駅名」や、「クリップ−お店の名前」 ように指定ができます。

 

 

設定は、上のリストのときに、項目をタップすると、右端に 青い ” i  ” というのがでてくるので、それをタップすると下の画面が登場します。

 

 

一つのリスト設定では 時間と場所、2つ同時にでできるので、その場所にいかなくても思い出す必要が有る場合には、設定をお忘れなく。

赤い字は、指定した日が超過したものです。なので、日時指定の一回きりの用事のときはこちらを。

場所は、いく度にお知らせがくるので、赤い字はでませんので、やはり恒例となる用事を登録するのが便利ですね。

 

この場所でリマインダー機能をさっそく生徒さんに伝授したら、

電車の乗り過ごし防止にいいですね!!

とのこと。

 

いいアイデア!! いただきです。

到着駅でバイブレーションでリマインド設定していたら、特に設定をしてなくても毎回、目的駅付近ついたら、寝ててもブルブルお知らせしてくれますね。 ついついうたた寝してしまったときには便利かも!!

蛇足ですが リマインダーでバイブレーションを使うには

iPhoneの設定画面 →通知 →リマインダー→許可+サウンド:バイブレーション に変更してくださいね

 

 

 

 

 

私の講座では、講座内容以外にも、便利だと思われる機能をちょこちょこ挟んでいきますので、スマホがさらに便利につかえるようになりますよ〜。

 

 

個別講座のお申込み

=====================================

講座のお問い合わせ

個別講座は常時行っていますので、お問い合わせくだい。

一回のレッスンは 6480円(2時間)
3回以上 ご予約&前払いいただけると、割引させていただきます。

ご希望場所(必須)
垂水 三宮その他ご相談(要交通費

コース(必須)
スマホレッスンパソコンレッスンEvernote講座ネットショップコンサルその他

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

レッスン回数について
単発レッスン希望3回以上希望

ご希望の日程、その他メッセージ

講座の参考にしますので、アンケートにお答えください。

年齢
10代20代30代40代50代60代70代以上選択しない

性別
女性男性

使用しているスマホの種類
iPhoneAndroidわからない

スマホ歴&パソコン歴
買いたて1年未満2年未満3年未満3年以上その他

パソコンをお使いならば、その種類
windowsパソコンMac パソコンわからないその他

 

 

10月 1, 2017