タブレットの底力〜電子書籍。

昨年 絵もかけないくせにApple Pencilが使いたくて iPad Proを購入したところ

お絵かき以外ににも結構つかえてタブレットの底力を感じました。

今までも初期の頃のiPadを持ってはいたものの・・

 

結構重い・・

使えるアプリ少ない・・

入力もしにくい ・・・

ってことで、化石化。(漬物石にもならん・・・)

 

でも!!

 

新しいタブレット、iPad Pro は、違った!!

まずは、使えるアプリもどーんと増えたし(お絵かきアプリも充実)

大きいけれど、案外軽くて、画像が超綺麗、(私のipad proは10.5インチの小さい方だけど、タブレットにしては大きめ)

それに、最新のiosが入ってるので、サクサク動くし

いろいろ工夫をすれば、入力も苦じゃない。

 

ってことで、パソコンの代わりに、最近はipad proを使っている時間が増えてきました。

 

特に便利だな〜って思うのが、電子書籍。いまさらですが・・

だんだん、大きい画面が嬉しい年代になってきているせいもあるのですが、やはり、スマホで本を読むのはしんどい・・ 🙁 

それが大画面で大きな文字にすると、お年頃の大人のおめめには優しいのですね。(笑)

 

それに 一昔前は、電子書籍といえば、amazon kindle くらいしなくて、読みたい本あまりないなぁって思っていたのですが・・・最近はどんどんサービスが増えていって、楽しくなってきました。

 

 

今、私が使っているのは、kindle,  honto,  dマガジン、J:comブックス。(後ろ2つはお試し期間で使っています)

 

 

hontoは、ジュンク堂とか丸善との本屋とも連動しているサービスで、Amazonのように、リアル本と電子書籍両方を扱っていて、自宅配送、本屋受取、そして電子書籍があります。

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

 

クーポンをいろいろ利用して KIndleで安くなっていない本を割引でかえたり、リアル本を全国から探して取り置いてくれたり、買った後に同じ電子書籍なら半額でかえたりするようなユニークなサービスもあって、Amazonにないようなサービスもあって便利。

 

また、楽天マガジンや、dマガジンのような雑誌を月定額で読み放題のサービスも◎。立ち読み感覚でいろんなジャンルの本を読んだりできるので楽しいですね。

 

今まで本屋で普通にかっていた雑誌が、電子書籍化されてて、一冊足らずのお値段で何冊も読めるってのはお得感ありまくりです。

 

特に主婦が嬉しいのはお気に入りの雑誌を「読後の処理」を考えずに購入できたりすること。特に、お気に入りの雑誌を捨てるのって気合がいります。。

 

それに電子マガジンならではなのは、スクリーンショットやクリッピングでスマホやパソコンに画像やページなどを保存できること。紙でやっていた、スクラップですね。でも、デジタルなら、いつまでたっても色あせない・・・のがいいかも??

 

いろんな電子書籍サービスがありますが、それぞれ扱っている雑誌の種類とかが違うので、自分の好みで選んだらいいのですが、私の最近のお気に入りはdブックス。

 

え?これも、読み放題にはいっているの??って、ちょっと驚きな雑誌もあったりで。。

 

今回始めて知ったのが、dマガジンが、ドコモユーザーじゃなくてもいいってこと。しかも我が家は格安simなのですが Yahoo! ID で簡単に登録。すごいな、dマガジン。

 

J:comマガジンのほうはJ:comインターネットに入っている人向けですが、ここが他のと違うのは、本物の本をめくっているような感覚でページをめくれるのと、NHKなどの語学講座などの教本も電子書籍を月額定額のコースがあること。

 

dマガジン、J:comマガジンで嬉しいのは、ひとつのアカウントで複数台のスマホやタブレットでみれること。一つのアカウントで家族全員が楽しめます。

 

なので、化石化したタブレットにもこれらのアプリをいれてみると〜

 

つかえるじゃ〜ん!!

 

化石・・・卒業。(ちょっと、反応おそいけど)

 

はぁ〜 つくづく便利になった〜って驚愕する日々です。

 

タブレットを新調してよかった!!(ブルゾン風に)

 

1月 14, 2018